フリックスキルかPCスキルか

スタッフ日記

3月も終わりが近づき4月になろうとしてます。今年受験を終えた高校生たちも4月からの大学生活に向けて準備していると思います。

大学生になるにあたって何を準備すればよいのか?

買うものはたくさんあります。スーツ(入学式で着る)、車(地方の大学など)、家電製品(一人暮らし)などなど。人によって様々ですが、「無くてもいいんじゃない?」と思われがちなパソコンも必須アイテムかと思います。

大学ではレポート課題をパソコンで作成していきます。ゆくゆくは卒業論文や卒論発表などでも資料作りに使います。最近はインターネットを見るのにもパソコンよりもスマホが主流になってきました。そのせいでパソコンを使ったことがない、キーボードで文字が打てない大学生が増えて来ています。課題をスマホで作成して提出しようとするくらいですから。

大学や教授によってはスマホでレポート作成を許してもらえることはあるかもしれません。ただ、社会に出て働くときにものすごく困ります(大げさではなくホントに)

社内システムや対外的な資料作成など、まだまだパソコンが主流です。たとえ高速フリック入力ができたとしても、仕事の中でほんの一部でしか使わないスキルです(スマホでメモを取ったりLINEやメールで入力する場面など)

パソコンスキル=キーボード入力、Word、Excelくらいは大学生活のうちに身につけておきましょう。企業はパソコン教室ではないのでそこまで教えてくれません。

スマホもパソコンも、どちらも便利なアイテムです。状況や目的によって使い分けることができるようにしましょう。

 

と、ちょっと軽い内容の日記でした(たまには!)

 

■トップページへ戻る(仙台市の中学生・高校生の塾なら真友ゼミ!)

 

 

トップへ戻る