数学の記述式は結局出すの?出さないの?

スタッフ日記

先日、共通テストの数学において「文章記述で解答する問題を見送り、数式のみで解答させる問題にする」と大学入試センターが話している、という報道がされ記事にもしました。

【共通テスト】数学文章記述問題、初年度見送りへ
先日のTOEIC共通テスト撤退に続いてまたもや衝撃的なニュースが入ってきました。 今回の入試改革の目的でもある、受験生の表現力や思考力を見極めること。 それを試すための文章記述式問題がまずは国語と数学で導入される予定でした。 ...

 

その後、文科相が「数式のみを記述させる方針に決定した事実はない」と報道の一部を否定しました。

この「数式のみ」が少々違うようで、「数式等」を記述させる問題を作成するようです。
数式以外にも記号や数学的用語を記述させることを想定しての「数式等」という表現です。

つまり先日報道されたように100%数式のみの記述ではない模様。

共通テストの採点者として大学生アルバイトを募集する件の報道も大学入試センターによって否定されているように、かなり情報が錯綜しています。

本番まで残り1年半。早々に固まった方針を正式に公表して欲しいものです。

トップへ戻る