高校生・高卒はこちら

赤点・E判定からの大学受験!

高校入試よりも何倍も難しい大学入試。

模試の志望校判定だけを見て諦めていませんか?
周りから「今のままでは難しいから志望校を下げなさい」と言われて諦めていませんか?

大学受験、諦めずに頑張った生徒には逆転劇が待っています。

「赤点・E判定からの大学受験」「行ける大学ではなく行きたい大学へ」をモットーに一緒に大学受験をがんばりましょう!

 

だから伸びる!学習の流れ

真友ゼミは生徒さんの状況に合わせて利用方法を考えることができる、かなり自由度の高い塾ですが、基本的な指導・学習の流れは次のようになります。

この3つのサイクルで学習を進めていき、その中でも特に「自主学習」に力を入れて指導をします!
よくある塾や予備校のように授業や指導の受けっぱなしでは、がんばった気分に浸れはしますが成績は伸びません。

最後は習ったことを使って自分の力だけで問題を解く必要があります。
そのための練習である「自主学習」を徹底的に管理指導!

理解学習と自主学習をバランスよく取り入れることで成績がUPするサイクルにします。

 

塾長おがさ
塾長おがさ

映像講座や授業は、問題を解くためのテクニックや考え方を学ぶには最適ですが、自主学習をしない限りは、どこの塾や予備校へ行っても時間とお金を無駄にしてしまいます!

スポーツでも音楽でも芸術でも同じです。最後に結果を残す人は自分で練習を重ねた人です。

 

①大学受験『ハイスクール@will』
②巡回・完全個別指導
③東北大生個別指導『ハイパーサポート』
④テキスト学習(自主学習)

⑤少人数指導
この5つの中から組み合わせて学習を進めていきます(各指導方法の詳細はこちらへ)

 

指導科目

真友ゼミは、よくある塾のように指導科目を選択するわけではありません。
基本的に全生徒が全科目受講・質問OKとしており、どの科目を集中的に学習するかは生徒さんの志望校や状況と相談しながら決めていきます。

 

塾長おがさ
塾長おがさ

ほとんどの塾生は英語・数学・理科・古典を勉強していますね。社会科は基本的に覚えるだけなので受講しない場合が多いです。真友ゼミは理系講師が多いので特に理数系科目の指導をおススメしますよ!

 

通塾回数

真友ゼミは、よくある塾のように週何回という風に通塾回数を決めるわけではありません。
基本的に開校日であれば全生徒が毎日通塾OKとしており、来る時間・滞在時間・帰る時間の全てを自由に決めることができます。

■開校時間
火曜・木曜:16時~22時
水曜・金曜:13時~22時
土日:10時~22時
月曜定休(たまに開いてます)

 

塾長おがさ
塾長おがさ

通塾パターンが自由なので、部活の予定に合わせて利用することができます。ですので塾生も運動部の生徒が多いですね。帰りも電車やバスの時間に合わせることができるので無駄なく予定を組むことができます。

通塾フリーではありますが、極端に通塾が少ない方には連絡をして必ず来る日時を決めます。1,2年生であれば平日行っている少人数指導のどこか1コマには必ず入ってもらいます!もともと勉強というものは気持ちが前向きになりにくいので、ある程度自分を縛ることも大切です。

 

 

 

受講パターン例

例1)まずは定期テストの成績を上げたいよ!

まゆき
まゆき

う~ん・・・。まずは大学受験よりも定期テストから何とかしたいです!

特に数学が苦手で・・・。あとは部活が忙しいからそれも考えて・・・。

塾長おがさ
塾長おがさ

それならまずは教科書レベルの数学講座から受講しようか。わからないことはドンドン質問してね。基礎ができるようになったら徐々に受験に向けて準備をしよう!

部活が終わった後の19時半頃に来れば1時間はがんばれるよね?

まゆき
まゆき

はい。たぶんそのくらいの時間には来られるのでがんばります!でも部活後で疲れてそうだから毎日はムリ・・・かも・・・です・・・(チラッ)

塾長おがさ
塾長おがさ

じゃあ週に1回~2回くらいにしようか。定期テスト前なら部活もお休みになるから、その時は毎日来てテスト勉強をがんばろうな!

普段は忙しいので週に1回~2回通塾して、テスト前は毎日来てがんばるなど時期に合わせた利用の仕方ができます。
中学レベルからの講座もあるので、基礎を確立してから受験レベルに進むこともできます。

 

例2)志望校に向けてまっしぐら!
まゆき
まゆき

定期テストは点数取れるんだけどな~・・・。模試でなかなか良い点数が取れないんです~。

塾長おがさ
塾長おがさ

大学入試は応用問題ばかりだから教科書レベルができて当たり前で、同時に思考力が大切になるんだ。そうしたら受験用講座に切り替えようか!応用問題の解き方や考え方が身につくよ!

どこの大学と学部を希望してるんだっけ?

まゆき
まゆき

目指すは東北大学の看護です!最低でも国公立大に入らないと学費が!

塾長おがさ
塾長おがさ

OK!東北大専用の講座があるからそれを受講できるレベルまでまずはがんばろう!他にもセンター試験対策講座もあるから、受験科目で特に大事な英語と数学と理科に絞って勉強しよう。あとはハイパーサポートで東北大医学科の先生から個別指導をしてもらおうか。

いきなり受験レベルの講座を受けることもできますし、応用レベルから取り組むこともできます。受講科目は二次試験に合わせて選ぶことがほとんどです。理数対策をする場合は東北大医学生による個別指導『ハイパーサポート』がおススメです!

 

このように、生徒さんの目標や状況に合わせて通塾回数・指導科目・レベルを設定して勉強に取り組みます。詳しい状況をヒアリングした後に学習計画を作成します。

 

 

 

受講費用

高校生・高卒生向けのコースは、生徒さんの志望校や学力状況により内容や受講料が変わります。
詳しくは個別説明会へお越しください。

 

おもな受講内容

■ハイスクール@will ■巡回個別指導

■通塾回数 無制限(月曜のみ休校日)
■指導教科 5教科
■時間割  なし

その他詳しくは個別説明会にお越しください

5教科通い放題で 28,000~35,000(月額・税別)

※上記は基本月謝費用です
※テキスト代やその他諸経費は受講内容により変動します
※年間受講の場合は受講費用が割引かれます

 

塾長おがさ
塾長おがさ

真友ゼミだけではなく、大学受験専門の塾や予備校の受講費用は、生徒さんの志望校や学力状況によりどうしても変わってしまいます。詳しい受講費は個別説明会へお越しください!

 

真友ゼミ合格体験記

宮城大学-看護 合格


(仙台二華高校 三浦真希さん)

■合格した今の気持ちは?
期待していなかったので驚きましたが、とてもうれしかったです。

■受験勉強を始める前の自分はどうだった?
早く始めなきゃと思いながらも、部活が終わってからでもいいかとも思っていたので、特にこれといって勉強はしていませんでした。

■受験勉強を始めて感じたこと
勉強した教科の点数が下がり、しなかった教科が上がったことが多々あって困りました。現役生はセンター直前まで伸び続けます。夏がんばれば11月ごろから点数が伸びます。

■後輩へのアドバイス
英単語、古文単語は継続してやった方が良いです(一度忘れてしまうともう一回覚えるのが大変です)
夏休みは1日10時間はやった方が良いです(私はこれができなくて秋以降困りました)
夏休み~10月はたくさん模試がありますが、まだE判定でも大丈夫です。11月の模試で手ごたえをつかめてくれば、その後どんどん判定も上がると思います。秋頃はつらいかもしれませんが、あきらめずに頑張ってほしいです。

■真友ゼミに対して自由に!
分からない問題をすぐに聞けて、フリードリンク等があるのがとてもありがたかったです。

■保護者様からひとこと
仙台駅東口すぐの好立地にあり通いやすく、5教科の映像授業+国数英のテキスト、オンライン個別指導などがあり、小規模ながら安心のサポートでした。

※合格体験記アンケートより

塾長おがさ
塾長おがさ
仙台校ができて間もなく入会し、ほぼ2年間教室で勉強し続けた努力家です。テニス部の部長も務め、部活の引退までは勉強も部活もどちらも妥協せずにこなしていました。模試の結果はなかなか安定せず、焦りが出てこないか心配でしたが、こちらの想像以上に落ち着いていました。本人の中には、これだけやったのだからという気持ちが強かったようです。冷静に自分をコントロールできる力は、看護師になってから存分に地域医療に貢献できると思います。

 

高崎経済大学 合格


(東北学院高校 三塚理記くん)

■合格した今の気持ちは?
嬉しい気持ちでいっぱいです。親、先生、友達、周りの方々に感謝です。
■受験勉強を始める前の自分はどうだった?
部活動中心で、定期テストなどでは中途半端な勉強でしか挑んでいなかったので、勉強法などを確立させられていませんでした。
■受験勉強を始めて感じたこと
ほとんど一からのスタートでしたが、これからどうすればいいか、先生に積極的に質問したことによって、受験の道のりを良い方向に持っていけました。自分みたいに一からのスタートであるなら、周りの人にどんどん質問した方が良いと思います。
■受験を通して学んだこと
目標を持つことがどれだけ大事かをこの受験期間で学びました。
目標があったから周りに流されずに自分を貫くことができたと思います。
■後輩へのアドバイス
受験期間に遊ぶのは本当にやめた方が良いと思います。後悔すると思うので・・・。息抜きは適度に。
■真友ゼミに対して自由に!
小笠原先生は、いつも楽しそうに夜遅くまで仕事をしているようでしたが、僕は心配でした(笑)
たまには休んでください!

※合格体験記アンケートより
塾長おがさ
塾長おがさ
男子校のノリということもありましたが、部活に受験勉強にと、高校三年生という一年間を思いっきり充実させた生徒でした。福祉関係の行政にたずさわりたいということで志望校を見つけ、苦手な小論文を克服して合格を勝ち取りました。推薦合格ということで周りの生徒より早く合格を勝ち取ったのですが、そこで良しとせずその先のことを考えて勉強し続けました。一般入試をむかえる友人に気を使いながらも、合格後も勉強に手を緩めない姿は周りの生徒たちにもいい刺激になりました。他人にすごく気を使える生徒でしたので、社会に出てからも周りを和やかにしながら活躍してくれることでしょう。

 

その他の合格体験記は個別説明会で公開中!

 

最後に

ここまでご覧いただきありがとうございます!

少しは真友ゼミについて知っていただけたのではないかと思います。
ただ、まだまだお伝えしたい点はありますし、HPや資料の文字と写真だけでは実際の教室の雰囲気はつかめません。

そこで、まずは個別説明会へ来てみてください!

個別説明会ではこんなお話もしています☆

☑赤字大学はどれ?残る大学と危ない大学
☑成績が良くても落ちる理由・成績が悪くても受かる理由
☑基本が一番難しい?点数が取れるテスト勉強のやり方
☑大学受験は情報戦!押さえておくべき情報とは
☑2020年大学入試改革!いったい何がどう変わるの?
☑英語4技能だけじゃない!大学入試改革の対応策

塾長おがさ

本当に塾を考えているのでしたら実際に目で見て耳で聞く方が早いです。「百聞は一見に如かず」とも言いますしね。たとえご縁が無くても、有益な情報をお届けできる個別説明会なので、まずはお気軽にお越しください!

まゆき

まゆきと一緒に勉強がんばろうね~!

トップへ戻る